Pocket





こんにちは星雅です。

今回はタイトル通り、世のために人のために働けるようになる方法です。

胡散臭い自己啓発の話っぽいタイトルですが、割と真面目な話です。

人のために働けばうまくいくと言われても・・・

個人であれ会社に所属するのであれ、僕らはいつも”働いて”いますよね?

そういう仕事の現場で常に言われること、それこそ自己啓発書でもビジネス書でも
成功法則なんちゃらの本でも必ず出てくるフレーズがあります。

『人に価値を提供しなさい』

『人のために貢献しなさい』

『他社のニーズやウォンツを満たしてあげなさい』

などなどなど・・・

まあ一回くらいあなたも聞いたことがあると思いますし、そりゃそうだと納得もしている
と思います。

で、ですね。

実際問題できてますかって話なんですよね。

僕はもう全くもってできませんでした。

個人でお金を稼ぐ上でもすごく重要な考え方だし、誰に聞いても同じことを言われるけど
どうにも違和感ばかりで頑張ってもストレスまみれ。

なんでだ?と思っていた時にとあるネットニュースの記事を見つけたんです。

自分のやりたいことをやる場所が他者を満たす余裕を産む

それがこの鳥居みゆきさんのインタビュー記事ですね。

鳥居みゆきインタビュー記事

ざっくりまとめると

『自分のやりたいことをやる場所があるから、他人のために働く余裕ができた』

そう、やりたいことをやる場所。

まず、好きなこと、したいことをしておくこと。

そうすることで心の余裕が生まれる。

結果的に純粋に、私心なく人のニーズや要望を満たすための余裕、豊かな精神が
できる。

こういうカラクリだったんだなと、腑に落ちたんですよね。

僕はずーっと逆をやってたわけです。

必死に人のニーズを満たそう。そうすれば報われるって。

でもその前にまず自分を満たす。

そっちが先じゃんと。

自分で商売やってる人は結構参考になる話が多いんではないかと思った次第です。

今回はこのへんで

イラストの投稿などは下記のSNSが早めにシェアしているのでよければフォロー願います。

Instagram

Twitter

お仕事や展示関係のお話は上記SNS等のDMからくれると見逃さないので助かりますm(_ _)m

PIXTAの方で素材販売も始めました。

こんなんあったらいいなの要望も歓迎です。

PIXTA